日本初学生Twtterラジオ「Re:start」

先日「郷原匠の忍者セミナーin中京大学」にお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
多くの方が来て下さり、非常に盛り上がった収録となりました。皆さん忍者クイズに一問でも正解しようと
必死で答えを考えている姿がとても印象的でした。
ただ少し問題が難しすぎました。もう少し簡単な問題にすべきでした(笑)しかし何はともあれ本当に楽しかったです。ありがとうございました!

こんにちは。
三重大学工学部機械工学科2年生の加藤航矢です。ぼくは障害者支援実践というサークルのようなものに入って活動しています。活動内容は大
学内のバリアフリーマップの作成や、セミナーに出たり、誰でも楽しめるイベントを作るということをしています。まだ、どれもやってる途中で
すが(笑)こんなことをしてるのですが、団体としては「障碍者が生きやすいようにする」ではなく、「障碍者」という区別が少しでもなくなれ
ばと思って活動してます。この想いをもって頑張っていこうと思います。

知学院大学経営学部4年の櫻木悠
平です。現在長久手市の地域活性化を目的に活動している「りにさい」という学生団体で代表を務めています。りにさいでは、自分たちが企画して行うイベントを通してリニモ沿線地域の住民や関わりのある人とその周辺の大学に通っている学生とがつながりをつくり助けを求め合える関係を目指して活動しています。そ
して、この度りにさいは「リニモ沿線合同大学祭」というイベントを12月10日(日)モリコロパークにて開催します。
今回はこのイベントを宣伝させていただきたくてRe:startへ出演させていただきました。出演およびイベントを宣伝させて頂ききありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です