日本初学生Twtterラジオ「Re:start」

先日「郷原匠の忍者セミナーin中京大学」にお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
多くの方が来て下さり、非常に盛り上がった収録となりました。皆さん忍者クイズに一問でも正解しようと
必死で答えを考えている姿がとても印象的でした。
ただ少し問題が難しすぎました。もう少し簡単な問題にすべきでした(笑)しかし何はともあれ本当に楽しかったです。ありがとうございました!

こんにちは。
三重大学工学部機械工学科2年生の加藤航矢です。ぼくは障害者支援実践というサークルのようなものに入って活動しています。活動内容は大
学内のバリアフリーマップの作成や、セミナーに出たり、誰でも楽しめるイベントを作るということをしています。まだ、どれもやってる途中で
すが(笑)こんなことをしてるのですが、団体としては「障碍者が生きやすいようにする」ではなく、「障碍者」という区別が少しでもなくなれ
ばと思って活動してます。この想いをもって頑張っていこうと思います。

知学院大学経営学部4年の櫻木悠
平です。現在長久手市の地域活性化を目的に活動している「りにさい」という学生団体で代表を務めています。りにさいでは、自分たちが企画して行うイベントを通してリニモ沿線地域の住民や関わりのある人とその周辺の大学に通っている学生とがつながりをつくり助けを求め合える関係を目指して活動しています。そ
して、この度りにさいは「リニモ沿線合同大学祭」というイベントを12月10日(日)モリコロパークにて開催します。
今回はこのイベントを宣伝させていただきたくてRe:startへ出演させていただきました。出演およびイベントを宣伝させて頂ききありがとうございました。

日本初 学生Twitterラジオ「Re:start」

こんにちは!三重大学医学部看護学科1年の佐伯南々子です。
突然ですが、私の尊敬する人の言葉で、心に深く残っているものがあります。『自分の夢を口にしなさい。いつか誰かが力を貸してくれるかもしれないから』
今回、講演会の宣伝ということで出演させていただいたのですが、その企画は私がその方のお話を聞きたい、と言ったのが始まりでした。そこからたくさん
の方の協力により、形にすることができたのです。
自分のやりたいことを、声を大にして言うのは難しいことですよね。でも、そうすることで夢に一歩近づくことができるかもしれません。その機会を掴むために
も、みなさんもぜひ、Re:startでお話ししてみてはいかがですか!?

こんにちは!「郷原匠の忍者セミナー」です。現在、空前の「忍者」ブームが起きています。日本文化の代表ともいえる忍者は世界各国でとてつもない人気を誇っています。私達日本人は、世界に向けて忍者についての様々な情報を発信
し、より多くの外国人にその魅力を伝えていく必要があります。そこで本セミナーでは、忍者の歴史、忍術、忍具といった忍者の基礎知識を解説します。皆さんぜひ一緒に忍者について学んでいきましょう!

Re:start出させて頂いてとても光栄でした。
とても楽しい時間を過ごすことができました!思いっきり暴
れてくれと言われたのもあって、本当にノープランで相方の
かわけんと画面狭しと暴れまくりました。
あの放送をご覧になった人は、何が起きているのかちんぷんか
んぷんだったと思います。けどそれでいいのです。僕の魅力
は段々わかってくるものなのですから笑。
今後とも関わっていきたいと思います、
小西さん、
よろしくたのんます!

日本初学生Twitterラジオ「Re:start」 代表 小西凌

忍者と言えば、漫画アニメでありがちなドロンパッといった術のイメージが強かった。しかし忍者講座を受けて、忍者の術はスパイとして生きていく「知恵」であると思い知らされた。そしてその「知恵」は、そのまま現代で生きていくのに役立つとも思い知らされた。
忍者の術とは我々の生きる術(すべ)であったのだ。小難しいのとを言ってしまったようだが、忍者講座はそういった新しい驚きに溢れており、また現代と過去を結ぶ橋のようでとても楽しかった。

 

こんにちは、中京大学現代社会学部現代社会学科1年の和田晶雄です!
地域発展、ビジネス、そして投資に興味があります。最近思うことは大学に入って半年ほど経ちますが、より社会というものが近くに感じるようになった気がしています。行動
力が持ち味なので可能な範囲でいろいろなイベントに参加していますがそこで会う人や発見が刺激的で楽しいです。今後もさまざまな場所に赴きたいと思います
のでぜひ誘って下さい!

学生初TwitterラジオRe:start

学生初TwitterラジオRe:startです!
7、8月に出演していただいたゲストのコメントをいただきました!

こんにちは!初めまして!
スタートアップくわな学生会員の冨岡万琴です。お気軽にまこてぃんとお呼びください♪中京大学国際英語学部2年所属でIT運用・ビジネスと国際関係学、教育学が専攻です。最近は、『学ぶこと』『働くこと』『生きること』について考えています。私にとってスタートアップくわなは、訪れるたび新たな出会い、学び、成長を得られる素敵な空間です。本誌をお読みの皆様とも是非“スタくわ”でお話しましょう!

忍者講座の第一回目を受けて、これから始まる忍者講座の予定を知りました。この現代で忍者という過去の職業を学ぶことは勉強になると感じました。忍者の考え方や鍛え方、体の使い方は現代でも通ずるものがあり、生活に役立つと思ったため、これからの忍者講座でより深く忍者について学びたいと思います。

初めまして、三重大学人文学部法律経済学科1年生の川本賢太朗です!頭は比較的おかしいという自覚があります(笑)
最近の悩みは、やりたいことが多すぎて時間とお金がたりないこと(笑)僕は高校までラグビーをしていましたが、現在は学生委員会、軽音楽部、音楽サークル、ラジオサークルに所属しています。ほんとうは格闘技などもやってみたかったのですがさすがに出来ていません。(笑)
僕には夢があります!それは、アニメの声優になる事です。
大学に入学したら養成所に入りたいと思っていたのですが、経済的理由で今年は断念しました。
来年から入るためにアルバイトを頑張っています。

 

第5回「日本一の海外インターン経験者に聴く」

学生初Twitterライブ放送Re:start

学生初TwitterライブRe:startです。
「多くの学生に新しい自分を見つけてもらう」ことをコンセプトに毎回夢や希望に満ち溢れた学生ゲストを呼んでいます。
(左)
はじめまして!”本気になったら郷原”こと郷原匠です。
私は大学で「忍者」について研究しています。そこで今回、私は忍者の素晴らしさを皆さんに知ってもらいたく〈郷原匠の忍者講座〉を開講することにしました。
忍者の心得や忍術といった様々な忍者情報を皆さんにお伝えしていきた
いと思います。
忍者の知恵は生活に活かせることばかり!私と一緒に現代を生き抜くた
めの知恵を忍者から学んでいきましょう!
(右)
パーソナリティのサカモトです!パーソナリティなのに早口で聞きとりづらいのがたまにきず…。でも気持ちで一生懸命伝えていきます!聞きとれなくても雰囲気で笑ってくださいね(笑)滑舌が良くなる方法を知ってる方ぜひご連絡を!!元気のある学生、熱意のある学生、個性のある学生、とにかくおもしろい学生とたくさん話したい!ジャンルを問わず自分が興味をもっていることを教えてください!!サカモトと一緒におしゃべりしませんか?